資格まとめ情報局速報ヘッドライン

【開業勤務】社会保険労務士実務スレ11【社労士】〜2chまとめ〜

1:2015/12/19(土) 18:34:52.81 ID:
・開業の方も勤務の方もどうぞ。
・事務指定講習の方もどうぞ。


前スレ
【開業勤務】社会保険労務士実務スレ10【社労士】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/lic/1446461511/
6:2015/12/20(日) 01:55:36.41 ID:
ツイッターのトレンドやヤフーキーワードで「社労士」がランクインしたのは史上初だな!!
これは快挙だ!!
9:2015/12/20(日) 10:54:43.66 ID:
>Bそして万が一本人が自殺したとしても、うつの原因と死亡の結果の相当因果関係を否定する証拠を作っておくことです。
>なぜなら因果関係の立証は原告側にあり、それを否定する証拠を作成しておくことは、会社の帰責事由を否定することになるからです。
>したがってそれができればうつ病自殺されても裁判で負けることはありません。

これは懲戒請求されるわw
10:2015/12/20(日) 11:06:43.68 ID:
社労士は、裁判で経営者の代理人にはなれないだろ。

弁護士のまね事を、堂々とやってるんだな(大爆笑)




 
13:2015/12/20(日) 13:26:33.80 ID:
士業は相互に業務停止や失格処分は連動するように法整備されてるから木全さんは懲戒されたら税理士もオワタになる
17:2015/12/20(日) 14:53:35.34 ID:
>>13
行政書士も税理士も業務停止の場合は連動しない。
連動するのは失格処分の場合だけ。

>>16
立証責任は法律要件によって法規上分類されて決まるわけだから、裁判所・裁判官が判断するわけではない。
裁判所・裁判官が判断するのは、事実認定。
18:2015/12/20(日) 14:58:29.55 ID:
>>17
証明力を判断するのは、裁判官だろ。
それに社労士は、訴訟の代理人になれない。
19:2015/12/20(日) 15:06:55.65 ID:
>>18
証明力は裁判官が自由心証によって判断する。
しかし、>>16「立証責任」は法律要件によって法規上分類されて決まるわけだから、裁判官が判断するわけではない。
20:2015/12/20(日) 15:10:45.27 ID:
>>18
>証明力を判断するのは、裁判官だろ。

民事訴訟であれば証拠能力は制限がないから、要件事実への証明に対する証明力は、
裁判官の自由心証になるので、「証明力を判断するのは、裁判官だろ。」と言えるが。

>立証責任を判断するのは、裁判官だろ(笑)

立証責任は裁判官が判断しない。
裁判官が判断するのは要件事実に対する事実認定。
16:2015/12/20(日) 14:39:34.12 ID:
立証責任を判断するのは、裁判官だろ(笑)

裁判官になったつもりかよ(笑)
42:2015/12/20(日) 19:54:19.70 ID:
>>16
立証責任は裁判官が判断するもんじゃねえだろ
立証責任の意味わかってんのかな

21:2015/12/20(日) 15:14:21.45 ID:
社労士は、訴訟で代理人になれるのかよ?

訴訟対応まで堂々とアドバイスするのは、まるで弁護士だな(大爆笑)


 
22:2015/12/20(日) 15:17:05.34 ID:
>>21
誰もそこには突っ込んでないぞ。

突っ込まれているのは>>16の書き込みだろ。

16 名前:名無し検定1級さん[sage] 投稿日:2015/12/20(日) 14:39:34.12 ID:kN6tQ7L1 [2/4]
立証責任を判断するのは、裁判官だろ(笑)

裁判官になったつもりかよ(笑)
24:2015/12/20(日) 15:29:18.80 ID:
>>22
訴訟対応まで、社労士がアドバイスするの?

立証責任なんて、重要な話題だと思うけどね。
社労士の実務として、そういうものは想定されていないだろ。
25:2015/12/20(日) 15:37:08.27 ID:
>>24
事件性がある状態で訴訟対応したら弁護士法違反だろ?

そうじゃなくて、>>16の書き込みに突っ込んでるわけ。

16 名前:名無し検定1級さん[sage] 投稿日:2015/12/20(日) 14:39:34.12 ID:kN6tQ7L1 [2/4]
立証責任を判断するのは、裁判官だろ(笑)

裁判官になったつもりかよ(笑)


立証責任や要件事実は特定社労士としてあっせん申請するために必須の研修で勉強する。
訴訟対応じゃなくてな。
26:2015/12/20(日) 15:44:09.57 ID:
>>25
バカじゃないの?
訴訟なら、立証責任を判断するのは裁判官だろ。
責任が満たせないなら、主張が認められないからな。
27:2015/12/20(日) 15:55:56.70 ID:
>>26
「立証責任」は法規上の分類で決まるわけだから、「立証責任」を裁判官が判断するわけではない。
訴訟で立証責任を負担した者が請求趣旨と請求原因を根拠づける証拠を提出できない、満たせないなら、
弁論の全趣旨から事実認定されないから主張が認められない。

一応ここは開業スレだから、間違ったこと>>16を書いら誰だって反論するだろう。
最低限の知識をもって煽るといい。
最低限の知識すらなくて突っ込まれたら話をずらして腹を立てるのが嫌なら、
開業社労士の本スレで煽るといい。
ここは本スレじゃない。
28:2015/12/20(日) 16:01:03.00 ID:
>>26
だから立証責任は判断しないんだな、裁判官は。
>>20読めば分かるだろ?

>責任が満たせないなら、主張が認められないからな。

違うだろ。
立証責任を負っている者が、その主張にかかる要件事実に対する証拠の証明力によって裁判官に心証を形成できないときは、
訴訟を提起した原告労働者なら棄却判決になって主張が認められないだけでしょ。

「(立証)責任が満たせない」という日本語自体が分からんが、
立証責任がどちらにあるか分からない場合でも原告労働者が棄却で敗訴せざるを得ないから、
被告会社の問題にはならない。
被告会社には立証責任がないんだから。
33:2015/12/20(日) 18:09:42.17 ID:
>>28
は??

証明責任が尽くされたかどうか判断するのは、裁判官だろ。
何を考えてるんだよ?
だから、自由心証主義なんだろ。

何を言いたいの?
35:2015/12/20(日) 18:41:20.33 ID:
>>33
「立証責任」を判断するのは裁判官ではない。
なぜなら実体法規上の分類で誰が立証責任を負担するかが既に決まっているからだ。
その分類に従って立証責任を負担している者が立証し尽くせたかどうか、その判断においてはじめて「自由心証主義」は問題になる。
「立証責任」とはまったく場面・段階が違う。

他スレを見るとビジ法2級持ってるみたいだが、ビジ法2級の試験では「立証責任」についての民訴法は勉強しないのか?
36:2015/12/20(日) 18:51:53.44 ID:
>>35
で、裁判で代理人になれない社労士が、勝手に裁判の立証責任を尽くしたと判断できるの?


 
38:2015/12/20(日) 19:08:00.48 ID:
>>36
裁判で代理人になることができなくても「立証責任」があるかどうかの判断は社会保険労務士にもできる。
実体法規に書いてあるからだ。
したがって「立証」を尽くしたかどうかの判断をすることはできなくても、「立証責任」が誰にあるかの判断は社会保険労務士にもできる。
37:2015/12/20(日) 18:59:59.07 ID:
>>33
>証明責任が尽くされたかどうか判断するのは、裁判官だろ。
>何を考えてるんだよ?
>だから、自由心証主義なんだろ。

たとえば原告労働者のように立証責任を負っている者が、証拠の提出によって、
その主張にかかる要件事実に対する証拠の証明力によって裁判官に心証を形成し尽せたかどうか、
それを判断するのは裁判官であり、自由心証主義となる。

しかし、立証責任については裁判官は判断しない。
立証責任そのものはあらかじめ法律要件として分類されるから、裁判官が自由心証を形成する前に決定されている。
したがって、立証責任を負った原告労働者が、その立証(証明)を尽くしたかどうか、それを判断するのは裁判官だが、
立証責任(証明責任)そのものは裁判官が判断するものではないので、

>証明責任が尽くされたかどうか

という日本語表現自体がありえない。
30:2015/12/20(日) 16:17:16.94 ID:
基本的に証明責任は既に決まってるわな
たまーに裁判所が証明責任を実質的に決めることもあるけど
32:2015/12/20(日) 18:04:46.81 ID:
社会保険労務士の求人141件の平均最低月給206,700円
やすっ
これぞ底辺産業代表格だな こんな給料だからこそ社員を陥れてストレス発散してるわけかよ
34:2015/12/20(日) 18:19:18.05 ID:
社労士がブラック企業を助長させている
元スレ:


posted by シガレット at | Comment(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ダイエット食品のクチコミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。