資格まとめ情報局速報ヘッドライン

中小企業診断士 二次試験 事例58〜2chまとめ〜

1:2015/11/11(水) 14:24:57.64 ID:
平成27年度試験が終わって一週間。
口述試験対象者(=筆記試験合格者)発表は12月11日。
果たして、鬼が出るか蛇が出るか。


平成27年度の試験について
https://www.j-smeca.jp/contents/007_shiken.html

前スレ
中小企業診断士 二次試験 事例57
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/lic/1446374085/
4:2015/11/11(水) 23:03:41.61 ID:
>>980
託児所を書いたとは言ってない。託児施設を単体で誘致は個人的にはないと
思っている。
小生、まさに本事例のターゲット層と同じ家族構成だが、
ショッピング中に子を預けたいと思ったことがない。
ベビーカーもあるし、特に不自由はしないな。というか買い物自体が
一つの気分転換、イベントで有り、子供と一緒に行動すること自体が
意味があると思っている。
利便性の問題で言えば、おしめが交換できるトイレが設置されていればOK.
また、子をお金払って他人に預けてまで、夫婦だけでディナーをとりたいと
思ったこともないな、別に。
乳幼児同伴出来るフレンチレストランや、子預け(
チャイルドルームが設置されている)が出来るサービス業は当たり前に
有るというか、差別化要因にもならなくなっている。蛇足だが、小生の
近隣のGMSは子預けこそ出来ないがチャイルドルームは充実しているし、
先日数件分譲のマンションのモデルルームを回ったが、例外なく子預けが
出来た。
なので、解答としてはあなたと同じ方向性で書いた。アミューズメント業種。
個人的には近くの商店街にキッザニアみたいのものがあれば、家族サービス
も買い物も満たせるから、訪問頻度は高くなるだろうな、という親の観点
で書いた。あと設問3はポイントカード。これは近くの大きな商店街には
ポイントカードがなく、有れば商店街へのリピート率は上がるだろうな、
という消費者の観点で解答した。あとは特に思い浮かばなかった。
様々な店の集合対の商店街だからこそ、この仕組みがすんなり成立し、
相乗効果が高いわけだ。一方、GMSはそういったスキームを組み込むことが、
難しい。ショッピングモールでは可能だが。
この問題、個人的には親しみやすかった。
5:2015/11/11(水) 23:13:15.51 ID:
>>4
いや、多分x駅通勤と組み合わせて託児所を回答するのがスマートな回答なんだと思う。
8:2015/11/11(水) 23:20:42.22 ID:
>>5
共働き世帯が多いという根拠が与件にはないから、それだけにしてしまうのはリスクがあると思う。

ちなみに、俺は「買い物時の一時預かり、共働きの保育所、子供の学習塾」としてみた。
11:2015/11/11(水) 23:30:07.67 ID:
>>>5 それは、この商店街がわざわざやらなくてもいい。
商店街全体を一つの企業体とみなしたCSR活動で、子育て支援を!
という高次元な問題でもなかろう。
もっと、泥臭い生き死にが懸かった商店街の起死回生策がテーマだ。
ただ、あなたのような解答者がいるおかげで、一定のフィルタリングがかかるから
問題としては、良問だと言えよう。
あと、あなたがイメージしているのは保育園、保育所でないか?
託児所は企業内で子を預ける施設。
16:2015/11/11(水) 23:45:18.24 ID:
>>11
確かに、表現は保育所の方が正しいね。
ちなみに自分は試験で「託児所」「保育所」関連書けてない。

いかに、スーパーより立地的に強みを持つ「通勤途中のユーザ」を取り込むかで書いた。
6:2015/11/11(水) 23:18:03.47 ID:
>>4
スポーツ施設・娯楽施設も一定の説得力はあると思う。

俺は託児所派なんだが、託児所も説得力はあるんだよ。
B商店街と、ライバルの総合スーパーを比較してみる。

B商店街
・こだわりの品
・大人が落ち着いて食事(子供を預けて食事)
・店舗あたり床面積は大きい
・飲食65%

総合スーパー
・低価格NB、PB
・外食チェーン(ファミリー全体向け?)
・店舗(こちらの場合ジャンルごとの床面積?)は小
・業種は25%ずつ。

となると、総合スーパーとの棲み分けが重要になる。
比較的高所得で、こだわりの品を求める、大人だけで落ち着いて食事したい層を取り込むという観点では、親と子供を切り離せないスポーツ・娯楽施設よりは託児施設の方が説得力はあるにはあると思う。
19:2015/11/11(水) 23:51:52.72 ID:
>>>6
大人が落ち着いて食事(子供を預けて食事)
・・・同じターゲット層にインタビューしたら、これをしたいっていう
家族は1%もないだろう。
あと、与件にも、大人だけが、落ち着いて食事がとれる店ともなっていない。
こういった店で酒を出す以外のとこって、寿司屋ぐらいなもんだろう。
単純に昔は工員相手の居酒屋ばかりだったのが、ランチもやっている
現在では一般的な飲食店に様変わりしたというだけの話だろう。
単純に、GMSの低価格チェーンレストランvs様々なカテゴリーの飲食店(その中には
回らない寿司屋、鉄板焼き屋等大人向けも含む)という図式だ。
ここの記述に敏感に反応し過ぎな人がたまにいるが、ノイズと思って
もいいぐらいの箇所だ。
20:2015/11/12(木) 00:02:46.74 ID:
>>19
だいぶ与件をねじくれて読んでないか?
与件世界の常識と現実世界の常識は違うよ。

与件が「大人が落ち着いて食事ができる食事処」と書いてあるからには、それはそれで業態変更が成功してるって事。
あなたのいう一般的な店とは違うと思う。
低価格外食チェーン VS 大人が落ち着いて食事ができる食事処 という対比・顧客層の違いが産まれてくる。
これは強みとして考えて良いと思う。
21:2015/11/12(木) 00:06:53.82 ID:
>>20
それは過去のターゲットに好まれた強みであって、今後増加する子育て世代には
受け入れられるとは限らない、

という視点に対してはどう説明する?

年齢層も全然違うよね、高齢者と30代じゃ
7:2015/11/11(水) 23:20:34.99 ID:
相変わらず盛り上がってるな。あと一ヶ月、議論はえんえんと続くんだろうなー。
9:2015/11/11(水) 23:27:44.58 ID:
ごめん、反感買うのを承知で投稿

「大人の雰囲気」は過去のターゲットの顧客満足を高めようとして、必然的に形成された強み
大人だけで落ち着いて食事をしたいというニーズは一切書いてない。

まず、
過去のターゲット
過去の強み今後の機会
今の弱み
今後伸ばしたい強み

・・を、しっかり分析しよう!
第1問なんだから
13:2015/11/11(水) 23:35:03.65 ID:
>>9
今ある強みを生かして課題を解決するのが定番と言えば定番だと思うが。
15:2015/11/11(水) 23:40:10.09 ID:
>>13
過去の強みにこだわって失敗!は過去問でもよくあると思うけど・・・
10:2015/11/11(水) 23:28:02.55 ID:
言われてみれば買い物中とか飯食う時に子供預けるって感覚ややおかしいよな
今更どうにもならんけど
14:2015/11/11(水) 23:38:45.22 ID:
でね、

過去のターゲット→ 減り行く高齢者層
過去の強み→ 「おとなが落ち着いて食事」できる趣

今後の機会→ 移転者増加(子育て世代)
今の弱み→ ???(サービス業誘致で強化)
今後伸ばすべき強み→ ???(サービス業、他で強化)

となるけど、異論ある?
17:2015/11/11(水) 23:48:30.15 ID:
ターゲットを共働きに設定すれば、託児所でも違和感はない。
つまりは、第一問でどんな人をターゲットにしたかによって答えは変わってくる。
そういうことだろ。
18:2015/11/11(水) 23:50:12.93 ID:
>>17
共働きは与件からは読み取れないので、あえてターゲットを狭める必要性は感じられないけど……

子育てファミリー層で広めに定義しておく方が無難じゃない?
22:2015/11/12(木) 00:12:28.41 ID:
いっそ事例1から与件を引っ張ってきて老人向けにゲートボールクラブ招聘とかどうだ。
23:2015/11/12(木) 00:14:25.77 ID:
もっと純粋にスーパーと商店街の比較を考えて、スーパーに真似できない、もしくは真似されても勝てるターゲットを選択すべきなんじゃないか。

単純にターゲットを子育て家族としたら、スーパーに託児所、保育所出来て終わりなんじゃないか。
24:2015/11/12(木) 00:16:25.66 ID:
>>23
目からうころ!
25:2015/11/12(木) 00:19:35.59 ID:
>>23
確かに、業種単品じゃ競争優位が築けない

だからこそ、商店街の利点を活かさないと無理

そう思って、総合的に生活を支援(複数サービス)が大事だと言って来たんだけど、
なんか反感買いまくってね・・・
29:2015/11/12(木) 01:00:26.07 ID:
>>25
商店街の強みをいかす
→通勤通学相手のサービスを充実

なのではないかなあ。
これなら立地的にスーパーが同じサービスやろうが勝てる。
30:2015/11/12(木) 01:01:42.47 ID:
>>29
あ、
x駅利用の通勤通学、ね。
27:2015/11/12(木) 00:29:19.87 ID:
商店街なんだから、商店街ならではを前面に出す必要があると思うんだ

一つのテナントに新規出店するケースとは次元が違う

だから最低限、複数サービスが必要

異論はある??
28:2015/11/12(木) 00:45:47.03 ID:
託児所を書かすためのトラップにわざわざ
自分から引っ掛かりに行くこともあるまい。
誘致をするということは、全くないか、足りないからが前提に
なるが、おたくらが好きな”大人が落ち着いて食事ができる食事処”
はどうやって今まで経営してきたんだ?託児所がないが為に、これら飲食店の
売上低下に繋がっているていう記述があるか?無いよな。
マイナスを補完する話ではなくて、誘致して純粋にプラス効果、シナジー効果
出せよっていうはっきりした設問なんだよ。託児所のニーズがゼロとは
言わないが、プライオリティーが極端に低いってだけの話しだ。
72:2015/11/12(木) 12:31:14.89 ID:
大人が落ち着いてメシ食える場所→子供を切り離す必要ある→託児所という発想が託児所派といえる。
しかし、そうなると次の設問のテナントミックスで、子供が楽しめるメニュー……となると、設問間で矛盾が生じる。

一方、娯楽施設やスポーツ施設の場合、
……飲食店は別に強みを作らなきゃいけない。
そこでテナントミックスという話につながると思うんだけど、いまいち流れがわからなくて苦慮してる。
75:2015/11/12(木) 17:19:43.79 ID:
事例U 俺の回答の骨子
1-1:30〜40代のファミリー層と60代の老人層
1-2:ファミリー層向けには保育施設、双方の層に向けて診療所等の健康サービス
1-3:ファミリー向けの割引サービス、診療所監修の健康食の提供
2-a:食器店
2-b:物産市の食材を使った料理が映える食器の提案
3-1:総合スーパーにはない、健康・安心・安全をテーマにした食材・惣菜店
3-2:旧住民の老人世帯と新住民のファミリー層をつなぐイベント、たとえば
  地域の運動会を企画。食品小売店は運動会に出店するこおとで、売上・認知度向上。
  地域住民同士の触れ合いを通じて長期的目標である顧客・店主・店員が顔見知り
  となり親しく会話を交わす状態を達成。
元スレ:


posted by シガレット at | Comment(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ダイエット食品のクチコミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。