資格まとめ情報局速報ヘッドライン

【合格者減】弁理士統一スレPart214【難関資格へ】〜2chまとめ〜

1:2014/12/13(土) 13:07:56.26 ID:
前スレ
【合格?】弁理士統一スレPart213【改正法施行へ】
3:2014/12/13(土) 14:12:22.97 ID:
1.企業知財部(http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1348440987/)
・開発部門や事務部門で使えない人間の左遷部署。有資格者が登録料自腹のケースも。
・間接部門なので会社が傾くと簡単にリストラ、分社化されるおそれあり。
・昨今の厳しい過当競争の下、特許事務所から企業知財を目指す弁理士が増加中。

2.特許事務所員、特許技術者(
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/lic/1390697552/)
・会社の組織に馴染めず会社を辞めた人間の集まり。
・会社で問題を起こして辞めた人間やうつ病も多い。
・就職活動の負け組が多数存在。
・奇人変人が多いことは通説。
・弁理士試験ベテラン受験生が多い(受験歴10年以上ザラ)。
・いろいろな事情で人生を棒に振った人間が多数存在。

3.弁理士(
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/lic/1418443676/)
・頭だけは多少良かったから弁理士試験にはたまたま受かったが、性格が悪い人間が多い。実態は上記2に同じ。
・子供の頃からあこがれてなる職業ではない、地味な仕事。仕方なく、妥協して選んだ職。
・クライアントと審査官に頭を下げる職。弁理士増、出願減で、一人あたり出願数は戦後並に凋落、食えない弁理士、夜逃げ弁理士が増加中。
・強制抹消される悪徳弁理士に要注意。
4:2014/12/13(土) 14:13:24.18 ID:
4.予備校講師(http://hello.2ch.net/test/read.cgi/lic/1397920907/)
・前記2−3に同じ。
・特許実務に使えない文系弁理士が多い。
・こずかい稼ぎでゼミの講師をしている者も多い。脱税疑惑あり。
・目立ちたがりが多く、性格が悪い。公の授業(ビデオ講座等)で特許庁や審査官の悪口を言っている某講師等。
・文系に弁理士をすすめる等、食うためには営業手段を選ばない。

5.特許庁(
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1376818117/)
・システム開発に失敗。支払った血税55億円は返金されたが、誰も責任とらない無責任官庁。
・失敗しなければ今頃立ち上がっていた新システム。金では解決できない損失は某大。
・現職総理大臣の特許庁訪問は、2006年の小泉総理と、2009年の麻生総理であったが、
 小泉総理は、 「辞任12日前」 に訪問 (特許庁訪問日2006年9月14日、辞任日2006年9月26日)
 麻生総理は、 「辞任2日前」 に訪問 (特許庁訪問日2009年9月14日、辞任日2009年9月16日)
 いずれも辞任直前で仕事が無くなって時間つぶしで庁を訪問した説あり。特許庁は中央政府から馬鹿にされているのがミエミエ。

6.特許庁長官
・経産省次官レースの敗者のポスト、在職期間は平均して約1年。短期在職で何もできていない。

7.特許庁審査官
・ノルマが課せられ神経衰弱。精神病多い。痴漢・暴行等の犯罪でしばしばマスコミに登場。
・東大院卒でも一流企業より給与安。本省に対し劣等感あり。
(更新2014/12/13)
6:2014/12/13(土) 14:15:05.27 ID:
7:2014/12/13(土) 14:16:15.20 ID:
この業界、技術者の墓場としてリベンジマンが押し寄せるけど、
新卒で10年間居た立場から言うと、絶対にやめた方が良い。

ってのは、今迄の日系電機メーカの出願件数が異常に多過ぎたんだよ。
その割には手続費用が高いわ、気が付きゃ知財戦略なんて全くの無駄で、
日系電機は韓国系によって壊滅だわ、弁理士になっても全く優遇されないわで・・・
(てか現行の論文試験の採点、マジでデタラメ過ぎでしょ)、

他の業界への潰しが効かずに、苦労するぞ。

おまけに、国内外での法改正の嵐、
英語・技術・法律(手続法ばっかだが)への深い知識を知っていて当たり前、知らなかったら大目玉w

そんな俺は、職歴詐称までして、必死に独学して、開発職務に転職出来たが、
知財経験職って、世間では恐ろしいほど「低評価」なことを、膨大な転職活動で改めて痛感したよww

まぁ、研究者クズレが、人生のリベンジ、掛けて弁理士試験に挑戦するが、
実務との乖離で「全く潰しが効かない」無職弁理士が益々増えるだけww
8:2014/12/13(土) 14:18:18.38 ID:
医薬理工ランキング
S:医博・理博・工学博士(東大東工大博士、MIT博士) SS:ノーベル賞科学
69 医師 技師 医学部入試・医学部6年間・医師免許・合計20000時間必要 
なぜ理系の秀才はみな医学部に行くのか? ttp://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51657517.html
65:アクチュアリー 技術士
64:薬剤師+難関薬学部入試
63:会計士(東大一橋早慶明中)司法試験(早慶明中)
62 国家公務員1種(商工省官僚)
60:1級建築士(一位日大理工2位理科大)
59:国家公務員1種(理工・農学)
56:司法書士(高卒多い)
54税理士弁理士

大関:アクチュアリ、会計士
関脇:司法書士
小結:社会労務士(弁護士のオマケ)税理士(弁護士のオマケ)、弁理士(弁護士のオマケ

【国家公務員U種中級】 国U種法務局→司法書士 もらえる 昔から
【国家公務員U種中級】 国税専門官(国U種)→税理士もらえる 昔から
【国家公務員U種中級】 国U種特許庁→弁理士もらえる 昔から
15:2014/12/14(日) 18:57:40.75 ID:
企業知財とかで定年近い人は
定年と同時に法科大学院行くのもありだよね
老後の稼ぎとして使えるかもよ
27:2014/12/18(木) 23:17:16.68 ID:
Lで司法試験の講師をしてた人が独立して、来年から弁理士講座も開くらしい
受験生メッチャ減ってるのに勇気あるよな
29:2014/12/19(金) 00:01:28.82 ID:
アメリカ版 IQの高い職業ランキング ****
1.Medical occs- MD or equiv.:医学博士または同程度の医療従事者
2.College professors:大学教授
3.Electrical engineers:電気技師
4.Legal occs:法曹系
5.Social scientist:社会科学者
6.Natural science- physical, life, and math:自然科学系(物理、生命、数学)
7.Materials and design engineers:材料、設計技師
8.Computer occs:コンピュータ関連
9.Miscellaneous engineers:各種エンジニア
10.Sales, FIRE:販売(金融、保険、不動産)
34:2014/12/20(土) 14:12:31.25 ID:
長文燃料投下しようか。

ほぼ通信と独学で合格した私の方法を公開するよ。
短期合格じゃないので参考になるかどうかわからないけどさ。
受験生のみんな、がんばれ。
諦めたらそこで試合終了ですよ!

一番最初はLECの入門講座を通信でとった。佐○先生ありがとう。
これでなんとなく全体像を知った。

短答:
普通にLECの市販の過去問集を「わからない選択肢」がなくなるまで
間違えた問題を解き、勉強した。最後はノートも作った。最初からノートは
作成しないほうがいいです。代○木塾の短答基礎答錬も同様にやりました。
内容は細かかったけど勉強にはなった。もちろん直前の模試も受けました

論文:
Wセミナーの答錬、○林先生のマスター答錬(?)。あとはLECの
江○先生の13回の講義で論文の基礎がなんとかという講座は参考になった。
模試以外全部通信ね。LECの攻めと守りの論文過去問集(?)は
全部はやらなかったけど好きでした。
弁理士受験○報の答錬みたいなのは、昔はやったけど
今もあるのかな?いずれにせよ劣等生だったのであまり良い思い出はない。
37:2014/12/20(土) 16:28:30.68 ID:
>>34-35
どっかからのコピペじゃないよね?
論文で詰まってるから通信でもいけた方法は参考になるな
正林先生のマスターメソッドだっけ、よく聞くけど今はもう無いぽいのかなぁ
38:2014/12/20(土) 16:57:48.44 ID:
>>37

こぴぺじゃないよ
48:2014/12/21(日) 15:24:20.32 ID:
>>34-35
細かい勉強方法は大して参考にならんが、
むしろ通信だけでモチベとか進捗管理とかの面で、
どんな工夫したかのが参考になる。

僕は口述勉強し始めたのが論文発表後だったから、
時間がなくて意匠・商標しか勉強できなかった。
特許・商標で合格できたが、科目で絞ることはおススメしない。

>>34-35,36の流れで、ちょと笑ってしまった。
おぼちゃんかよw
50:2014/12/21(日) 15:45:04.25 ID:
>>48

進捗管理ですか。

普通にチェックリストを作って
埋めていくくらいしかできませんでしたね。
日時まで入れた計画を立てても簡単に崩れるのでがっかりしちゃうから。

あとは通信の答錬に合わせて勉強を進めるくらいでした。
その意味では最初は範囲が狭く決まったl答錬をやるほうが
ペースメーカーになるし効率はいいと思います。
上記で書いた答錬は違う年度で取ったものを混じって書いているので
すごく勉強したようにみえますが、実のところは期間は重複はしてません。

モティベーションの維持はあまり気にかけませんでした。
もともと淡々とした性格なので、受かるまでがんばろうと思っていた程度。
ただ口述落ちはかなり堪えて、
半年間(!)ほとんど勉強する気がおきませんでしたが。

なので今年口述で残念だった人には
諦めずにがんばってほしいと心から思います。
あと少し頑張れば絶対受かりますから。。。
51:2014/12/21(日) 15:57:16.40 ID:
>>50
>>47のブログの人が何で受からないかについて。
54:2014/12/21(日) 16:43:27.94 ID:
>>51
俺は>>47を書いたけど、>>45に挙げられているブログの主ではないよ。

当該ブログ主は、手を抜かずに膨大な仕事をしてる人のようだけど
その環境では、優秀な頭を持っていたって短期合格はむずかしいよ。
ブログのコメント読むと、
早朝勉強で一回目の短答合格した成功体験を持ってるようだから、
早朝勉強をこの時期からコンスタントにしてリズムを作ったほうがいいとおもうけどね。
AM3時起きはやり過ぎだと思うけど。
俺も苦労して合格したベテラン受験生だったから、ブログ主にはがんばってほしい。

35:2014/12/20(土) 14:13:09.22 ID:
(続き)

口述:
これは苦しんだ。見事に落ちたもんな、心が折れそうになったよ。
普段知財と関係ない仕事なので
言葉が出てこない。周囲に鍛えてくれる人もいない。
ということで、それを克服すべく会派の主催する
模試形式の口述練習会と模試をペースメーカーにして勉強した。
Wセミナーのバイブル巻末で挙げられていた条文は全て覚えた。
やり方はiPhoneのボイスメモで記録し一言一句間違えなくなるまで
繰り返すというもの。あとは青本を繰り返し読んだ。
最後は重要と思われるところのノートを作った。
このときはPCでノートを作成した。条文、青本、改正本、審査基準の
重要部分をコピペしてそこだけ繰り返し読めるようにした。
さすがに最終合格時(口述のみ)が一番実力はあったと思う。

勉強法:
司法試験LECの講師 柴田孝之先生著
「試験勉強の技術―東大・司法試験に一発合格」

山口真由著
「東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法」

この2冊は参考になりました。
39:2014/12/20(土) 17:15:30.72 ID:
正◯先生は独立しましたね。
現在も同じ形式かは知りません。

http://www.sho-pat.com/j/shobayashi-method/masterjuku.html

私は正◯先生やWセミナーのような
ポイントだけ書いて行くような
あっさりとした論文の方が
好みで真似するようにしてました。

あと年によって紙質が違うので
確実ではないですが
Lamyの万年筆が滲まず楽に早く書けて
良かったです。ただし同色のボールペンも用意しておいた方が安全です。
論文初年度本番は別の万年筆で滲んでしまいパニックでしたからw
40:2014/12/20(土) 18:26:10.21 ID:
医学部は大病院の医者を目指す。
薬学部は薬剤師を目指す。
理学部はメーカー会社を目指す。
工学部はエンジニアを目指す。
農学部は農業の大企業を目指す。
商学部は不動産会社、保険会社、銀行を目指す。
法学部は国家公務員や地方公務員、司法試験司法書士を目指す。
特許学部なんてのは無いのかね?
42:2014/12/20(土) 21:58:48.15 ID:
条文の理解に立ち返るしか無い、
というのが最終的なそしてありきたりの結論、特に口述ではそうでした。
また口述対策は細切れで当てる方式ではなく通しでの模試形式の練習が一番良いです。

全体を通じてよく言われる条文の読み込みですが具体的にはどうすればいいんだろう?と思う方も多いと思います。

私が思うに、「または」といった接続詞ひとつも疎かにしないということです。条文番号を聞いたら即座に見出しが出てくるところまで読みます。

そのためには青本を繰り返し読む、蛍光ペンで重要部分を目立たせる、声を出して条文を読み重要なものは完全再現できるようにする、事例問題で条文の当てはめ方に慣れる、などでしょう。短答も論文も口述も過去問は最初に取り組むべきです。

また穴は絶対作らないでください。
必ずひどい目に会います。現に私はマドプロで撃沈しました。

健闘を祈ります!
45:2014/12/21(日) 14:08:52.23 ID:
http://blog.goo.ne.jp/tattsun666/e/1914d290e2582b1291b1f82b987b4495

これから弁理士試験始める人にはぜひ読んで欲しいブログ

最初の1〜3年ぐらいはのん気にダラダラ勉強しながら合格後を夢想して
ところがそんなんで受かるわけもなく、気づけば馬鹿にしていたベテラン受験生の仲間入り
タラタラ勉強してボーナスステージを棒に振ったことは棚に上げ、
自分の環境は恵まれてないアピール&周りの受験生は恵まれてると因縁つける
先に合格した奴からも上から目線で説教されて底辺同士で傷の舐めあい
受かったところで年齢的にも資格を活用できる見込みは皆無
もう勉強やめればいいのにサンクコストのあまりの大きさに撤退すら許されず
進んでも地獄、退いても地獄
これぞ非事務所勤務の弁理士試験受験生のリアル
47:2014/12/21(日) 14:31:47.92 ID:
>>45
超上から目線で煽りすぎ。
「進んでも地獄、退いても地獄」
ってとこまではいってないよ。

ブログ主は、大企業知財部勤務だから、社内待遇はともかく、対世間待遇はかなりいいよ。
すくなくとも、経験の浅い事務所勤務の弁理士よりは待遇はいいと思うよ。
来年or再来年に合格できるなら、
大きな期待は望めないまでも、それなりに途は開けるのではないかな。
人生何が起こるか分からないからさ。
49:2014/12/21(日) 15:43:59.14 ID:
>>47
Blog書く暇はあるんだよなー。

いわゆる隙間時間で勉強できないのは
しょうがないとして(僕もそうだった)。

その時間やBlog書いたりする時間を
寝たりして夜の勉強に備えたりしないのかなぁ。
52:2014/12/21(日) 16:20:41.31 ID:
>>47 のブログ

少し読んでみました
論文三振とあるので知識量は十分あると思います。

隙間時間を使う件については
電車に酔うみたいなので
口述用のiphoneアプリとか使うといいんじゃないかな。
私は気休めにやってました。
少しは勉強になります。

いずれにせよ今更短答の講座なんか出るよりも
時間短縮のために全部通信にして
ポイントを押さえた論文を書けるようにすれば
すっと通る気がします。

そのために少し参考になりそうなのが、古い本ですが
やはり柴田孝之著の

「司法試験 合格論文企画的作成方法」 日本実業出版社

ですね。Blog主がこのスレ見てたら、ぜひ、どうぞ。
元スレ:


posted by シガレット at | Comment(0) | 弁理士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ダイエット食品のクチコミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。