資格まとめ情報局速報ヘッドライン

いつかは貴方も気象予報士♪

1:2012/12/20(木) 21:20:57.98 ID:
継続すれば、いつかは受かる気象予報士試験。
みんなで頑張りましょう。
9:2012/12/24(月) 11:50:03.74 ID:
国際式天気図記号についてですが、雲形記号は全部覚えるべきですか。
また現在天気記号も種類が多いですが、どの程度覚えておくべきでしょうか。
10:2012/12/24(月) 14:09:33.75 ID:
>>9
全部覚えなくても合格はできますが
試験に出やすいのは覚える必要があります
優先順位からいえば、
雲形記号は、積雲、乱層雲も含めて雨を降らせる雲と
巻雲関係から
現在天気は、雨、雪などの降水、雷、霧関係から
覚えていったらいいんじゃないかな
17:2012/12/24(月) 21:23:55.24 ID:
数学ができなくても、合格は可能だと思うが、意味を理解するには苦しい。

正渦度の移流だとか、最初はちんぷんかんぷんだった。
∇って何って思った。

理系だけど大学時代に応用数学をもう少し真面目に勉強しておけばよかったと思った。
(今も多少は思っている。)

ある程度わかってくると面白くなってくる。
個人的には意味が解らずに、試験だけ合格しても意味あるのかって思う。

しかし素人が気象の勉強する良い教科書がほとんどない。
「一般気象学」が一番まともでオーソドックスな本だと思うが、あの本でさえ突込みが足りない。
18:2012/12/25(火) 10:14:27.02 ID:
かつてない素晴らしいレスが続きますね。
がんばろう!
20:2012/12/25(火) 19:06:31.13 ID:
>>18
さん。私は歴代のこのトピで励まされ、そして参考にさせてもらい大変
お世話になりました。せめてものご恩返しのつもりでこのトピを立てさせて頂きました。
 たまにアラシが来ることもあると思いますが、徹底的に無視すれば、そのうち
収まります。(こんなことを書くと、火に油を注ぐことになるかも)
 ここから旅立った数多くの諸先輩のアドバイスもあると思います。
すこしでも、後押しできれば望外の幸せです。
 頑張って下さい!
46:2012/12/30(日) 12:54:18.44 ID:
そんなことより試験の事、気象の事、などの話題やろうよ。
どうせなら、何か得るすれにしていこう。
今度の試験は、一般免除切れと実技を受けるんだが、一般は復習で行けそうなんでよしとして。
実技は何がでると思う。山かけても意味無いのはわかるけど。
話題としてさw
さすがにつゆのテーマはないと思うんだが。
78:2013/01/09(水) 16:41:34.31 ID:
環境計量士なんかも年1回。
気象予報士の需要を考えれば年1回の試験は当然の処置。
87:2013/01/15(火) 00:18:51.82 ID:
気象庁でさえ「雪の可能性は少ない」って発表してたんだよなあ…。
気象の予報なんてそんなもん。
96:2013/01/15(火) 22:04:29.48 ID:
>>87
南岸低気圧の中心が伊豆大島より南→首都圏で大雪
って基本だと思うが、
TVの天気予報でも大雪と予想していなかった?
気象庁の予報は外れたようだけど
97:2013/01/15(火) 23:07:58.74 ID:
>>96
低気圧のコースだって予想は難しいしねえ。
南過ぎれば降水自体がないし、北過ぎれば単なる雨。
その他、気温だったり湿度だったりの要素も絡むから、
気象会社や予報士によっても見解が分かれたんじゃないかと。

ちなみに今日のニュース見たら、気象庁の予報官が
「予報が外れることもあるのが天気予報ですよ!」的に開き直っていてワロタ。
88:2013/01/15(火) 01:29:57.84 ID:
私立文系出でも受かるって本当ですか?
わけあって理系の資格が欲しいんです。
99:2013/01/15(火) 23:34:48.53 ID:
気象予報士の見解が分かれた、
これは本質で無い。仮に的中させた方のグループに、
似たような状況100回予報させ、結果を見たら大したことはない。
結局、数値予報では難しい境界上の予報であり、
似たような予報を100回やっても半分しか予報できないと思う。

予報が的中しても、都市の大混乱は同じこと。
ただ、雪になる予想だから、外出を避ける、靴を雪ようにする、
これができず怪我をした方、亡くなった方はお見舞い・御冥福を申し上げます。
113:2013/01/19(土) 13:08:18.44 ID:
私は予報官の予報技術のスキルを言っているのではなく、発表者としての予報官の
のスキルをいっているのは、文面で分かると思います。
 現在の数値予報は完全ではありません、ゆえに予報官の主観が必要なのでしょう。
もし、降るか降らないかの判断に迷う時は、予報を外した時、どちらの方が
社会的混乱を引き起こすかということを念頭において、慎重に発表するのが
責任ある予報官の責務と考えます。
 つまり、その予報技術ではなく、発表の技術に疑問を抱いた次第です。
もとより、市井に見え隠れする一介の気象予報士もどきが、気象庁の予報官に
そのスキルに於いて足元にも及ばないことぐらい重々承知しているつもりです。
 しかし、機械工学に於いてシステムが破綻した場合、フェイルセーフと言う思想があるのですが、
気象予報の分野でもこの思想が非常に必要であるという思いから書いたしだいです。
 以上です。また、「掲示板を私物化している」と言われそうなので、
このへんで失礼いたします。
 
116:2013/01/19(土) 16:39:33.89 ID:
>>113
予報はあくまで科学的根拠のみに基づいて行われるべきであって、社会的な要因には左右されたらダメだと思います。
117:2013/01/19(土) 18:12:06.81 ID:
>>116
科学的根拠のみに基づいて行われるなら、すべてスーパーコンピューターに
予報をさせれば良いわけです。しかしながら、そこに社会的要因をも加味することが
できる人間が介在することで、よりニーズに合った予報ができるのだと
思いますが。科学的根拠のみで予報をするなら、予報官など存在する理由が
無いと思うのですが、どうでしょうか?
225:2013/01/27(日) 00:00:25.31 ID:
>>233
もうちょい具体的に問題文を教えてくれれば、判断できるかも。
みんな今日はもう寝るの?それても徹夜する?
424:2013/02/07(木) 23:33:54.22 ID:
厳しく自己採点した。
一般14問正解。専門免除
実技1:88点前後
実技2:91点前後
 2回で合格したと思う。趣味なので合格してもかわらん。
428:2013/02/08(金) 08:05:12.02 ID:
>>424
サンクス
全部独学です。
一般気象学、技術評論社の一般・専門、実技、それに過去問集の学科と実技3年分です。
天気の事が子供の頃から興味があったからわりと楽でした。

次は、エコ検定でもうけようかな。笑
536:2013/03/14(木) 18:54:45.72 ID:
受験番号は書きますよ。有言実行をポリシーとしているので。
8月になったらここに来るから。
実技も前期試験後に集中してやるつもり。
解答例みたけどこの程度の見解で論述がどうこういうのがアホ臭い。
中学生の日記位の文だし。ホントに笑っちゃうけど。
それでは当分御無沙汰です〜


posted by シガレット at | Comment(0) | 気象予報士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ダイエット食品のクチコミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。